DIY 加工

塩ビ管・塩ビパイプをカットする方法まとめ!

2021年7月7日

JIROです!

塩ビ管をカットする方法はたくさんありますが、使用する道具・工具によって特徴があるのでいくつか紹介します。

それではさっそく参りましょう。

※注意!カット工具を購入する時は切断能力(切断できるサイズ)をよく確認しましょう。

塩ビカッター

まず紹介したいのは塩ビカッターです。

塩ビカッターはパイプを挟んで握り込みながら、ハサミのように使ってカットする工具です。

価格帯:2000円~4000円

塩ビカッター特徴

塩ビカッターの特徴は一番早く塩ビ管をカットできる道具ということです。

配管を組む時など、沢山カットがある場合に便利です。

しかし、仕上がりについて注意点が2点あるので紹介します。

仕上がりについて①

塩ビカッターで肉厚の塩ビ管をカットした場合は、断面の変色がすこし目立つので見た目を重視する時は注意が必要です。

仕上がりについて②

塩ビカッターでカットすると、若干断面が歪みやすくなります。

配管を組んで水漏れなどは基本的にしませんが、正確性を重視したい場合には注意が必要です。

塩ビカッターまとめ

塩ビカッターはカット断面が歪み易いですが、配管などを組んで問題がでることは無いレベルなので大量にカットする場合はとても便利です。

個人的には塩ビ管をカットする時に一番良く使う道具です。

塩ビカッター

パイプカッター

パイプカッターはパイプを挟んで、くるくる回して徐々にパイプをカットする工具です。

塩ビ以外のパイプのカットにも使えます。

価格帯:2000円~4000円

パイプカッター特徴

パイプカッターは塩ビパイプを挟んでくるくる回して徐々にカットします。

溝を作りながら、ネジを締め上げつつカットしていくので、肉厚のパイプだと少し時間が掛かりますが静かに作業できます。

仕上がりについて

カットした仕上がりの断面は若干粗くなりますが、まっすぐ水平にカットできます。

断面が少し粗いですがほとんどの場合、影響がでることがないのであまり気にする必要はないと思います。

パイプカッターまとめ

パイプカッターは肉厚の塩ビ管などのカットには、少し時間がかかるので不向きですが、音が出ないので夜の作業や集合住宅でも安心して使えます。

作業速度はありませんが、塩ビ以外のパイプもカットでき、仕上がりも悪くないので持っておいても損はないでしょう。

パイプカッター

卓上丸鋸・チップソー

卓上丸ノコはパイプを固定して、電動でカットできる工具です。

アングルや木材など様々なものがカットできます。

価格帯:8000円~20000円

仕上がりについて

卓上丸ノコを使うと、カット断面の仕上がりがキレイにできます。

※機材にもよりますが、高価なものの方がよりキレイに仕上がる傾向があります。使用する刃は対象に塩ビが入っているか確認しましょう。

パイプを固定するので少し時間はかかりますが、正確性がもとめられるカットに向いています。

デメリット

卓上丸ノコのデメリットは削りカスが出ることです。

また作業時に大きな音が出るので、静かにカットしたい場合には不向きです。

卓上丸鋸まとめ

カットの後に削りカスがでますが、断面はお店でカットしたような仕上がりになります。

騒音とゴミ問題以外は優秀なカット工具です。

他にも卓上丸ノコがあると斜めにカットしたり、途中で止めてスリットを入れたりもできるようになるので自作の幅が広がります。

※スリットを入れる方法⇒塩ビ管のスリット加工DIY!パイプに溝を入れる方法!

卓上丸ノコ

お店でカットしてもらう

ホームセンターやネットショップなど、購入する店舗によってはカット(有料)のサービスがあります。

1カット、2カット程度で今後カットする予定がない場合は工具を買わずにカットサービスを利用するのもありだと思います。

※カットは購入した店舗でしてもらうのが基本になります。

おすすめのカット方法

最後に個人的なおすすめ方法を紹介します。

たくさん塩ビ管をカットする場合には、作業速度重視で塩ビカッターがおすすめです。

しかし、排水用のオーバーフローパイプなど断面のキレイさや正確性が欲しい場合もあるので、卓上丸ノコもよく使います

卓上丸ノコは塩ビ管以外にも様々なものをカットできるので、1台あるとDIYがはかどるのでお持ちでない方にはとてもおすすめです。

塩ビカッター

卓上丸鋸

終わりに

どのカット方法も一長一短あるので、自分の相性の良さそうな工具を選んでみてください。

あと工具を購入するときは自分のカットしたいパイプのサイズを切断できるかしっかり確認しておきましょう。

それではよいDIYライフを

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入してフォローすれば、ブログ更新をメールでお知らせできるようです。
フォローしてもらえると管理人が小躍りします┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪

関連記事

-DIY, 加工

Copyright© となりのアクアリウム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.