DIY 加工

アルミアングルのカット加工!初心者でも正確に切断するDIY解説!

2021年9月21日

JIROです!

ここでは初心者向けに正確にアルミアングルを切断・カットする方法ついてのDIYを紹介します。

それではさっそく参りましょう。

アルミアングルの切断・カット

アルミアングルを切断する工具には卓上丸ノコを使用します。

卓上丸ノコは部材を固定しながら、カットできる電動工具です。

卓上丸ノコに装着する刃はアルミに対応したものにしておきましょう。

切り出しサイズの目安

まずアルミアングルを切り出したい長さに目安をつけておきます。

ケガキ(キズをつける)でもいいですし、目立たないようサインペンなどで小さく点を打つだけでも構いません。

※カット後に目印を残したくない場合は少し余裕を持って1mmくらい長めに目印します。

アルミアングルの位置調整

アルミアングルがへの字になるように卓上丸ノコにセッティングします。

回転させずに刃を下ろして目印の位置と合うように調節して仮固定します。

アルミアングルをカットする

アルミアングルを仮固定したら、刃の一番出っ歯ている部分にメジャーを当てて、切り出す長さとズレが無いか確認します。

そこでもし許容範囲を超えたずれがあれば微調節して、よければしっかりと卓上丸ノコに固定してカットして終了です。

※メジャーで再確認するのは、目印のみでカットすると刃の厚みなどによりミリ単位の誤差が出る場合があるためです。

二枚重ねてカット

2本のアルミアングルを同じ長さに切り出したい場合は重ねてカットすることもできます。

アルミアングルを切り出し側で揃えて、カットすれば同じ長さのアルミアングルが簡単にできあがります。

Point:カット中にアルミアングルがずれないようクランプなどでしっかり固定しておきましょう。

切断に使用する道具

今回アルミアングルの切断で紹介した工具や道具について解説します。

卓上丸ノコ

小さなアルミアングルのカットであれば刃が165mmのタイプのものでほとんど大丈夫です。

バイスで固定できるものが使い易いです。

卓上丸ノコの替え刃

卓上丸ノコに使用する刃はアルミに対応しているものがおすすめです。

スプリングクランプ

クランプは様々な種類がありますが、アルミアングルを重ねてカットする時にはスプリングクランプが便利です。

複数使ってより強くクランプするのが望ましいです。

メジャー

メジャーは自立するコンベックスが便利です。

おわりに

以上アルミアングルのカット方法についてでした。

今回紹介した方法でカットすれば、個人のDIYレベルで困る誤差が出ることはほとんど無いと思います。

それ以上に精度を出したい場合は、削るなどして微調整をするような方法が良いかもしれません。

それではよいDIYライフを。

ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入してフォローすれば、ブログ更新をメールでお知らせできるようです。
フォローしてもらえると管理人が小躍りします┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪

関連記事

-DIY, 加工

Copyright© となりのアクアリウム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.