アクアリストレビュー 製品

神工具!アクリル板や塩ビ板のカット加工が簡単で正確キレイに!プロクソンスライドソウの使い方!

2019年6月27日

DIYの可能性がぐっと広がる素材のアクリル板や塩ビ板。

しかし、アクリル板や塩ビ板はカットがけっこう大変だったりします。

アクアリウムなどで使用する場合は相手が水なので接着面が少なかったり誤差で隙間ができると大問題です。

私は不器用なので一番安価で手軽なPカッターでカットすると、かなり時間が掛かかって、あげく断面が斜めになったりしてしまいます。

なんとか『手早く正確にカットできるものはないかなぁ』と思っていたら…

ありました!

というわけで、不器用な私でも塩ビ板やアクリル板を『素早く』『正確』にカットできる工具をご紹介したいと思います!

その名はプロクソンスライドソウ

この工具はパネルソーの小型版です。

パネルソーとはホームセンターなどで木材カットなどでつかわれている機械で、見たことのある人も多いと思います。

カットできる幅が60cmのSS630と幅が1mの25010があります。

私が持っているのはSS630です。

見ただけでは使い方のイメージが掴めないかもしれないので、簡単に使い方をご紹介します。

プロクソンスライドソウの基本的な使い方

使用方法はいたってシンプル。

丸鋸のガイドレールの隙間にカットする板を挟んで閉じて固定します。

しっかり固定したら手動で降ろしてカットします。

手動ですが、ガイドレールに沿って丸鋸が移動するので誰でもまっすぐにカットすることができます。

これで大体カットするイメージがわかってもらえたと思います!

ちなみに塩ビ板やアクリルをカットするので、アクリル樹脂用の刃を購入します。

あと標準で切り出し用のメモリを延長するパーツがついてるので20cm以上のものをカットする場合は装着します。

※スライドソウについてるメモリを頼らなければ、切り出しは何cmでも一応できます。

同じ長さを何回も切るのも簡単

同じ長さを何回もカットする場合は、付属のアタリゲージをセットすれば同じ長さでどんどんカットできるので便利です!

ここでご紹介したのは簡単な作業イメージです。

固定の仕方や使い方は他にも細かくあるので、購入した際はぜひ取扱説明書で確認してみてください。

スライドソウをさらに快適に使う

スライドソウはそれだけでも大変便利なのですが、あるとさらに便利な小道具をご紹介します。

3cm以下のカットをする場合

スライドソウの弱点は丸鋸のガイドレールのアルミ材で3cm以下の切り出しサイズの場合メモリが見えないことです。

なので3cm以下のカットをする場合は、ちょうど幅を10cmした材料があると便利です。

たとえば2cmで切り出したい場合は、この板を横に当てて12cmでカットすれば2cmのカットができます。

アクリル板や塩ビ板などにスリットをいれる場合

スリットを入れる場合は端材の塩ビ板などで、こんなカバーを作っておくと便利です。

これをガイドレール部分に被せると刃が最後まで落ちないので、均等な深さのスリットを簡単にいれることができます。

スリットの間隔調節もメモリを見ながらカットできるので簡単に出来ます。

出来上がり

均等な深さと幅でスリットが入れられました。

あると便利なので塩ビ板の加工が初めての人は、練習がてらに是非作ってみて下さい^^

木材カットも当然できる

私は塩ビ板やアクリル板カットの目的で購入しましたが、当然木材カットにも使えます。(厚さ2.1cmまで)

これを手にいれてからは、自分でパネル状の木材も早くて精度のあるカットが出来るようになったので、家にあった端材が輝きだしました

カット数が多くなるような細かい設計しても自分で全部簡単にできるので、工作がとてもはかどります!

スライドソウは私が工作する時には8割くらい登場します(笑)

デメリット・メリット

デメリットがあるならば、機材が大きいことと、お値段でしょうか。

しかし、スライドソウはパネル状の材料であればアクリル、塩ビ、木材、アルミなどがカットできるのでアクアリウム以外の工作でも大活躍します。

私はアクリル、塩ビの工作が気楽に行えるようになったことでDIYの幅が一気に広がりました!

正直、私はこれ無しのDIY生活には戻れないくらいに頼りっ放しです^^

プロクソンスライドソウのおすすめ度

おすすめ度★★★★★

信者のごとくおすすめしまくってますが、本当に使用頻度が高く、DIYの自由度がめちゃめちゃ上がったので個人的には神機材認定です!(ということは信者ですね)

ちなみにサイズが2種類あると言いましたが、もしサイズと価格が許容範囲内なら大きいほうがおすすめです!

大は小を兼ねる機材です。

ただ、小さい方でも全長は1mくらいあるので、保管場所や工作スペースがあまり無い人は注意してください。

私は本当に毎度お世話になるので、最高に頼りになる相棒です^^

それではよいDIYライフを!

幅60cmまでの材料をカットできるスライドソウ(私も使っています)

樹脂用の刃

幅1mまで材料がカットできるスライドソウ

フォローしてもらえると管理人が小躍りします┌(・。・)┘♪└(・。・)┐♪

メールアドレスを記入してフォローすれば、ブログ更新をメールで受信できるようです。フォローしていただけると管理人の励みに大変なります。

HOME

人気の投稿とページ

初心者向けDIY!簡単水槽台の自作方法や設計図、注意点など
自作!オーバーフロー水槽の台座DIY!三重管の作り方など!
日本のスッポン飼育!ベビーや幼体からの飼い方
アクアテラリウムの作り方!水槽で生き物の飼育と水草などの栽培を楽しむレイアウト
アクアリウムの水槽の水替えを楽にする簡単ポンプDIYアイディア
家具のような自作おしゃれ水槽台を目指した結果!!

-アクアリストレビュー, 製品
-, , , , ,

Copyright© となりのアクアリウム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.